バス会社のオフィスには僕以外の客はいなく、スタッフも2、3人残っているだけでした。

次の目的地であるインレー湖やバガンに行くこともできず、ヤンゴン市内にも戻ることができず、周辺の安宿にも泊まれず、ということで、動こうにも動けない状態です。
財布の状態もミャンマーチャットが3,000(=300円)ほどしか残っていないし、周辺に銀行はないので、新しくお金を下ろすこともできません。
宿はドル払いで何とかなるかもしれませんが、タクシーは、空港周辺ならまだしも、この辺はおそらく受け取ってくれないだろうし、レートはかなり悪いでしょう。

とは言っても何とかするしかありません。
その辺の道で朝を迎えようか、どっかのレストランに入ってその店の人に一晩だけ泊めてくれないかお願いしてみようか、など色々なことを考えました。

そんな横でそこで働くミャンマー人の若者が電話をし出しました。
ビルマ語での会話だったので、理解は全くできませんでしたが、たまに聞こえて来る外来語から推測するに、どうやらこんな俺を見兼ねてホテルを探そうとしてくれているようでした。

案の定、彼はそうしてくれたみたいで、電話を切ると一つのホテルを紹介してくれました。
そして、彼は「ホテル。」と一言言い、一泊の宿泊費をそこにあった電卓に打ち出しました。

その電卓を見てみると、

「850」

と表示されていました。

単位は"USD"だそうです。。。
850$=68,000円。。。

僕がそんなにリッチマンに見えたのでしょうか。。。
もしくは、ホテルの手先なのでしょうか。。。

寛人「850$!?高すぎる!払えるわけないよ!!笑」
若者「ん~、そうか…。」
寛人「うん、850$は高すぎるよ。。。笑」
若者「…。」
寛人「…。」
若者「…!?」
寛人「…??」
若者「あ!間違えた!!」
寛人「え?笑」

と言って新たに電卓に叩き出された金額は「50」でした。

50$なら4,000円くらいだし、まぁ、妥当な金額です。
しかし、依然僕にとっては高額に変わりなく、素直にイエスとは言えませんでした。
ってか、間違えるにも程があるだろ。。。17倍の誤差って。。。笑

とりあえず、僕は「せっかく俺のために探してくれて嬉しいんだけど、ちょっと高すぎるよ。」と言い、そのオファーを断ることにしました。
そして、またボォーっと考える時間が続きました。

テレビでは、サッカーの国際マッチでミャンマーVSタイが放映されていました。

そして、それからまた20分が経ちました。。。

すると、また彼が今度はモーテルを勧めてきました。
先程、何人かに電話した時に、出なかった友達からコールバックがあったみたいです。

今回探して来てくれたモーテルは、一泊25,000チャット(=2,500円)とのことでした。
先程のホテルよりは格段に安いものの、それでもやはり高額です。
「US$で払える?」と一応聞いてみたものの、英語を分かってもらえません。

本来ならば、夜行バスでインレー湖に向かっているため、宿代はかからずバス代のみです。
それが、バス代は払う上に、宿代も払わなければならず、しかも明日のバスは夜行バスではないので、一日潰れ、何もできないことになります。
時間もお金もかなり無駄にしてしまうことになります。

とは言え、これ以上ここにいてこの若者に迷惑を掛けるわけにもいきません。

ということで、初めに探してくれた"Galaxy Hotel"というホテルに泊まることにしました。
モーテルの方が断然安いのですが、US$で払えなかった場合、また時間とタクシー代の無駄になってしまいますし、2,500円払って中途半端な所に泊まるより、プラス1,500円払って豪華に泊まった方がいいと考えたのです。

若者にもう一度そのホテルに連絡してもらい、タクシーまで捕まえてもらいました。
さらに、僕は3,000チャット(=300円)しか持っていなかったので、そのタクシーの運ちゃんに2,500チャット(=250円)でホテルまで行ってもらえるよう話をつけてもらいました。

若者は、英語がほとんど分からないにもかかわらず、真剣に僕の言っていること、僕の置かれている状況を理解しようとしてくれ、最初から最後まで一切投げ出さず、一旅行者に過ぎない僕のために、自分のできる精一杯の努力をしてくれました。

自分だったら、きっと途中で面倒臭くなったことでしょう。
本当にミャンマー人の親切心には感心と感動を覚えます。
僕は何回もその若者に「チェズティンバーデェ(ありがとう)!」と言いました。

タクシーは20分でGalaxy Hotelに到着しました。

めっちゃいいホテルでした。。。笑
日本語が喋れる従業員が2人もいて、そのうちのマネージャーの方はかなり達者でした。

そして、マネージャーにお願いし、両替もしてもらえることになりました。
レートは1$=850チャット(=85円)とここに来てまさかの最良レート!!!笑
調子に乗って、「100$両替してもいい?」と聞いてしまいましたが、「明日は祝日で銀行が休みだから、10$しかダメ。」と言われてしまいました。笑
でも、マネージャーがいなくなった後にこっそり20$両替してもらっちゃいました♪笑

それにしても、いいホテルで、ミャンマーに来て初めてエレベーターを見ました。笑
ってか、ハノイでお世話になった天野の家以来、一ヶ月ぶりのエレベーターです。。。笑
そして、バンコク以来のお湯!極めつけは台南の温泉以来の湯舟です!!!
この旅でまさか浴槽付きの宿に泊まるとは思いませんでした。
Wi-Fiは相変わらずないものの、それ以外はパーフェクトでした!

寝るのがもったいありません。。。明日7時に出て行くのももったいありません。。。><





写真1-a:Galaxy Hotelの外観その①
写真1-b:Galaxy Hotelの外観その②



写真2-a:Galaxy Hotelの部屋
写真2-b:Galaxy Hotelのシャワールーム



写真3-a:Galaxy Hotelの廊下その①
写真3-b:Galaxy Hotelの廊下その②



写真4-a:Galaxy Hotelのエレベーターその①
写真4-b:Galaxy Hotelのエレベーターその②


それでは、今日の一曲です。お聴き下さい。

~光GENJI『パラダイス銀河』~